<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

パパきらい?

なんか想定外なんですが、なこさん、パパ敬遠気味な今日この頃です。

せっかく早く帰宅した夫にお風呂に入れてもらおうと思ったら、
「ヤダ」の一点張り。しまいにゃ「ママがいいよぅ」となって、
しぶしぶ私が入れる羽目に…。オイオイオイオイ、聞いてないよ!!!

ここ数日、夫が「なっこぉ~」とすりよっていくと、「ヤダ!」ときっぱり。
夫が寝起きのなこさんの様子を見に行くと、「見ないで!!」と。

帰国してからまだ1週間しか経ってないのに、もうそんな位置に降格?

私は、奴隷生活から開放されると期待してたから、落胆もひとしお。
ああ~、ヨノナカうまくいかないよぅ。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-29 23:28 | 育児徒然

こどもの国

天気のいい日曜日。
二人きりじゃないので、これまでとは若干違った気持ちです。

で、「こどもの国」までおでかけすることにしました。
ウチから車で30分ぐらい。意外と近い!
入園料は大人1人600円。3歳以下は無料。

まずは、「牛舎/緬羊舎」へGOしました。
紙コップ入りの餌(100円也)を購入して、竹の棒に入れて差し出して、
ヒツジちゃんとウシさんに餌やり。
c0115193_23122550.jpg

なこさんはヒツジちゃんが気に入ったようで、積極的にあげてました。
c0115193_2312491.jpg

ウシさんはでかくてちょい怖いようでしたが、最終的にはあげられました。
餌やりはなかなか楽しかったらしく、もっともっとと結局3カップ分あげました。

c0115193_23144695.jpg
さてお次は、名物ソフトクリームを食べよう!となこさんを誘ったのだけど、「しゃぼんだまする!」と言って食べず。(大人だけ食べました。うまかった。)
やりたいことが念頭にあると、他の好きなこともそっちのけなのね。
「こども遊牧場」というナイスネーミングの芝生エリアで、直感で持参してたしゃぼんだまをして遊びました。よかった、持ってきてて。

さんざんしゃぼんだまをして、これじゃ近所の公園と変わらん!とハタと思い、「しゅっしゅぽっぽ乗りに行こう!」と誘い出してミニSL乗り場方向へ移動。


ミニSLは大人1人200円で、1週5分。短っ!
c0115193_2317730.jpg

汽車好きのなこさんだから、絶対「もっと乗る~」と言うと思われたのだけど、
車窓から楽しげな公園が見えて、そっちに気がそれたようでセーフ。
下車後、すべりだいで遊びました。
c0115193_23173194.jpg


110メートルのロングすべりだいがあるってんでそっちに移動。
パパと滑ってきな!と促したけど「ママがいいよぅ」とモウレツに主張するので、
しぶしぶ私がすべってきましたよ。
スピードが出すぎないように緩やかになってて、
すべりが悪くて正直あんまり楽しくなかった。

これだけ満喫してやっと12時。レストランに移動してお昼。

さて午後。ふれあいできる「こども動物園」にGO。
こちらは大人1人170円。餌一袋50円也を2袋購入。

まずは大好きなモルモットとウサギを抱っこしました。
が、なこさんの足にヤツらのつめが刺さるらしく、
「おつめがいたい」と言って抱っこは即中止。
私が抱っこしたウサギになこさんが餌をグイグイあげてましたが、
さんざん食べさせられて満腹なのか食べの悪いウサギ。
なこさん、イライラしてました。(私の気持ちがわかったか!)
ウサギはちいこくてふわふわで、癒された~。

それからハラペコのヤギさんに餌をあげて、
ノンビリロバさんにも餌を上げて、
凶暴なクジャクにも餌を上げて、
最後あまりの餌をアヒルと金魚?に上げて、おしまい。

ていうかこの時点でもう疲労がピーク。
天気がよすぎて、頭がホカホカ。
帽子を持ってこなかったのは、大・大・大失敗ポイント。
午後はちょい熱中症ぎみになってました(大人が)。

ボチボチ帰ろうか…って雰囲気を察したのか、
「こっちがいいよう!!」と出口と反対方向へ行こうとするなこさん。
うぉーい、チミの顔も熱くて真っ赤になってるよ!
これ以上遊ぶのは危険すぎる!!
ビェ~ンと泣いたけど、最終的には観念してバギーに乗りました。

車に乗り込んだら、もうその瞬間に撃沈。やっぱり疲れてたのね。
ていうか、大人ももうヘトヘト。

とはいえ、「こどもの国」大満喫!!
なかなか楽しめるところだったので、ぜひ再来しようっと。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-27 23:11 | おでかけ

断念。

土曜日はいつものヤマハDay。
なこさんと夫で参加してもらって、私は美容院に行こう!
とはりきって予約してました。

時間もあったのでヤマハの教室まで3人で行って、
先生が来たら私は退散・・・という手順のはずだったのだけど、
「ママちょっとおでかけしてくるね」と声をかけた瞬間
なこさんが私の足にしがみついて、
「ママがいいよぅ!!!ビェ~ン!!!」と泣く、泣く、泣く…。
ガーン!!!

なんでよぅ!?やっぱりまだ私に自由時間はくれないのか!?
あんまりしがみつくので振りほどくのもはばかられ、
しぶしぶそのまま教室に残って歌い踊る羽目に…。

美容院に行きたいなんて些細な願いもかなえることができず、
打ちひしがれました。

土日両方とは言わない。
せめてどっちか1日ぐらい自由時間にさせてほすぃ。
9ヶ月間も奴隷生活をしてたんだからさ…。
c0115193_712583.jpg

↑エレクトーンに群がる子どもたち。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-26 23:56 | 近所におでかけ

体調不良。

夫が帰国してすぐ、図ったかのように私がぶっ倒れました。

いつもの頭痛・嘔吐・下痢・寒気で、完全アウト。
朝食の準備は夫がしてくれて、私は再起不能でウダウダしてて、
そのままもう夫が保育園連れて行って・・・という段になったところ、
なこさん、久々のギャン泣き。いや~、ほんと久々。

夫が「ママ、あたまいたいいたいだから、パパと一緒に行こう」と
連れ出そうとしたら、なこさんすんくすんく言い出して、
最終的には「ママがいいよぅ~!!こっちで遊ぶよぅ!!!」と
涙と鼻水で顔をグチャグチャにしながら叫んでました。

頭痛に、ひびく・・・。

泣いてもわめいても、臆せずそのまま連れて行って欲しかったのだけど、
人さらいに間違われそうな勢いでなこさんが泣くので、
しかたなくパジャマの上にパーカ羽織って、ジーパンに着がえて、
帽子をまぶかにかぶって、ヨロヨロと保育園に向かいました。

とにかくなこさんを預けて、私は即帰宅して撃沈。夫は出社。

9ヶ月も母と二人きりだったのだから、
そう急には状況は変わらないのだなぁ…。

有休を自分の体調不良で使うのはもったいない!なんとか半休で!
と思ったけど、夕方まで症状は緩和されず、結局一日寝てました。
またヨロヨロとお迎えに行って、帰宅後はいつもの母子家庭。
ああ、夫が日本にいても平日は同じか。
おじいちゃんおばあちゃんの助けがない分、より大変になってるかも!?

働くカアサン、さてこれからどうなるか。
それはそれで不安でいっぱいです。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-24 23:59 | 働くカアサン

母子家庭終了!!

「なこさんがいいこにしてたら、パパ帰ってくるよ」

あんまり前々から期待させるとアレかな~と思って、
1週間ぐらい前から匂わせはじめて、
前々日ぐらいからちょくちょく言ってました。

そう、とうとう夫がアメリカから帰国してきます。完全帰国です。

ご飯の食べが悪いときも、お風呂に入りたくないときも、
上記セリフで一発OK。なこさん、相当心待ちにしてます。

で、本日夕飯を食べ終わったくらいに、ピンポ~ン!とチャイム。
「あ、パパだ!パパが帰ってきた!!」と言って玄関に駆け寄るなこさん。
開いたドアの向こうに本当にパパがいて、喜びMAX!!
抱きついたり、床に突っ伏したり、なんか謎の行動をしてました。

「これからパパはなこさんと一緒にずっと日本だよ」と言っても、
「パパはアメリカだよ!!」と否定されました。
「パパはアメリカ」ってのががっつりインプットされちゃってます。

ま、いっか。そこらへんは徐々に。

とにもかくにもこれをもって、母子家庭終了です。ヤッタ~!!

昨年8月から、約9か月間。長かった。
途中、終わりが見えなくて絶望的だった。
けど、やっと終わった~!!バンザーイ!!!

これで少しは自分の時間をとれるんだ(涙)。
美容院に行こう。買い物にも行こう。
お友だちの皆さん、飲みに誘ってください。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-22 23:22 | 育児徒然

トモちゃん

「週末はトモちゃんが遊びに来てくれるよ」と週中ぐらいに言ったら、
もう楽しみでしかたがなくなって、何度も「トモちゃん来るの?」と
聞かれる毎日でした。

トモちゃんってのは私の妹。なこさんにとっては叔母ちゃんです。

午前中は恒例ヤマハ音楽教室に行ったのですが、
その行き帰りにも「トモちゃん来るー?」の応酬。

結局2時頃到着したトモちゃんとやっとご対面して、はにかむなこさん。
若い女子がほんと好きなんだなぁ、なこさんは。

結局、大興奮で昼寝なし!うぉーい!!

夕食は、トモちゃんが作ってくれた麻婆豆腐を堪能した母子。
ああ、持つべきは料理のうまい妹。
もっと近所に住んでいれば残り物がもらえるのに・・・と
毎回思ってしまうハイエナ姉なのでした。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-19 23:13 | 育児徒然

ママのまねっこ

「わかった?どうするの?ちがう?なに?え?そうなの?」
c0115193_22522338.jpg

おにんじょうのプリちゃん相手に、何かを問い詰めてるなこさん。

その口調が、私にそっくりで。。。

おままごとしてるとき、なこさんに出してもらった料理を
「いただきま~す」と食べようとしたら、

「ゆっくり食べてね。はんぶんこして。わかった?」

と指示出しされました。
これも私がなこさんにおやつを出したときによく言うセリフ。

ふと気付くとまねっこされてるので、ヘタなこと言えませんぜ、ほんと。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-16 22:50 | 育児徒然

だ~いすき

最近、

「ママのことだ~いすき、ぎゅっぎゅっぎゅ、むちゅちゅ~」
「なこのことだ~いすき、ぎゅっぎゅっぎゅ、むちゅちゅ~」


とし合うのがたいへん流行っております。

「なこはかわいいね~」と私が言うと、
「ママのほうがかわいいよ~」となこが言ってくれるので、
「え~、なこのほうがかわいいよ~」とまた言うと、
「え~、ママのほうがかわいいよ~」とまた言ってくれます。

いやあ、アホ親子ですわ。でもこれが仲良しの秘訣。
ことあるごとに、「かわいいね」とか「だ~いすき」とか言ってると、
なんかもろもろうまくいくんです。

ここのところ、ほんと以前からは考えられないくらい、仲良くやってます。
言葉が増えて、意思疎通ができるようになったってのは大きいなぁ。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-15 23:00 | 成長記録

縄文の村

帰国後最初の週末。動物園呪縛から逃れられるかの勝負!

朝ご飯食べて、お着替えして、そろそろお散歩かな~って空気になった瞬間、
「じょうもんにお散歩に行く?」と聞くと、「行く!」と前向きな返事。やった~!

「じょうもん」ってのは、「縄文の村」という東京都埋蔵文化財センター
なるところにあるちょっとした公園で、竪穴式住居とかがあったりします。
いつ行ってもガラガラで、なんか謎の施設なのですが、まあよし。

道すがらタンポポを摘んだり、綿毛をふ~したり。
縄文の村では、シロツメクサで冠を作りました。
c0115193_22305844.jpg

わ~、なんか、きゃわいい~☆
ほめたおしたけど、なんかヤだったみたいで直後に取り去られました。

ちなみに、竪穴式住居の中にはなこさん怖がって入れません。

小一時間遊んで、パスタ屋さんでミートソーススパゲッティを食べてから
お家に帰りました。で、順調に2時頃お昼寝開始。

しかし、時差ボケ継続中のなこさん。
土曜は夕方4時からお昼寝したかと思ったら、
そのまま夕飯もお風呂もすっとばして朝4時まで寝ちゃって、
もうほんとにメチャメチャ・・・。
午後2時から本寝だったらどうしよう・・・・・・夕方6時になっても寝てるので、
怖くなって揺り起こしました。セーフ。

夜、「なこのタンポポは~?」と聞くので、
昼間摘んでバギーに乗せっぱなしですっかりしおれたタンポポを手渡すと、
ぎゅっと握り締めたまま、なんとも言えず物悲しそうな表情。
「お花は、摘んじゃうとしおれてきちゃうんだよ。」
と教えてあげましたが、小さななこさんには衝撃の出来事だったようです。

こうして、いろいろな気持ちを学習していくんだなぁ、と思いました。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-13 22:16 | 近所におでかけ

母の日。

c0115193_22103194.jpg今年も母の日に、なこさんからカーネーションが届きました!2歳児でも、インターネット花屋で注文できるものなんですねー。

かわいい鳥さんとメッセージカードつきです。
嬉しいものですね。

将来的には肩たたき券がほしいです。
[PR]
by wakanyakari | 2007-05-12 22:01 | 育児徒然